メンバー

  • nekyo さんのプロフィール写真
    アクティブ: 9か月 1週前
  • コピー1 さんのプロフィール写真
    アクティブ: 2年 2か月前

最近の活動メンバー

nekyo さんのプロフィール写真
コピー1 さんのプロフィール写真

最近のコメント

BuddyPress インストール

WordPress を SNS化するために プラグイン Buddypress をインストールする
これは通常のプラグインインストールと同じように行う。

日本語化

  1. https://translate.wordpress.org/projects/buddypress の Sub-projects の下の
    最新バージョンをクリックして表示される一覧から japanese を選択。
  2. all current、Machine Object Message Catalog (.mo) を選択して Export をクリック
  3. ダウンロードしたファイル名を buddypress-ja.mo に変更。
  4. wp-content/languages/ にアップロード。

テーマの選び方

外観>テーマ>新規追加>特徴フィルター:機能:BuddyPress をチェック>フィルターを適用
で BuddyPress対応のテーマが一覧される。

設定

設定>一般設定 のメンバーシップ だれでもユーザー登録ができるようにする にチェックを入れる。
登録と有効化の固定ページを作る。中味は空で良い。ただし有効化のページのパーマリンクは英語にしておいた方が良い。
設定>BuddyPress の固定ページタグの登録・有効化と関連付けておく。
その他、BuddyPress 用のウィジェットをサイドバーなどに設定できる。

ユーザ権限の変更

初回登録時の初期値を「購読者」に設定した場合、投稿もコメントも書けない。
書けるようにするには、ユーザの権限を「寄稿者」以上にする必要がある。
ちなみに WordPress はユーザのメアドを重複して登録できないが、
gmail の裏ワザとして、 アカウント+適当な文字列@gmail.com が使える。届く先はいっしょ。
ちなみに投稿した記事は になる。
管理者などの承認が必要。なるほど。


BuddyPress インストール」への2件のフィードバック

  1. 検索でこちらにたどり着きました。
    現在、BuddyPressを用いて会員サイトを制作しているのですがつまづいており、
    参考になるサイトなり構築方法をお教え頂けないかと思いメールいたしました。
    テーマは独自のテーマを利用しています。

    会員ユーザーに記事投稿させて、
    例えばAユーザーの記事ページから
    1)Aユーザーのマイページへのリンク方法
    2)記事ページ下部にAユーザーへのお問い合わせフォーム

    1)の場合は、BuddyPressのテンプレートタグ?を用いて、Aユーザーの値取得でリンクさせれば問題ないと思うのですが、タグはどんなものかが見つけられないでいます。もしくはそんなものはないのかもしれませんが。

    2)の場合、Aユーザー記事ページを拝見した購読者がページ下部に設置した、お問合せフォームから直接連絡取れるようにしたいです。
    そうなったとき、Aユーザーのメールアドレス値取得と、コンタラクトフォームの設定などをしないといけないと思います。

    1)2)とも、投稿ユーザーの値が取得できる方法を、アドバイス頂けないでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    1. yukiyan さんのリクエストにお応えして記事を書きましたので参照してください。
      2)はコンタクトフォームにしなくても、メアドのリンクをメンバーズリンクと同じレベルで表示しても良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ